お金を賭けないカジノゲーム!




カジノゲームといえば、
やはり、お金を賭けてプレイするからワクワクするんだという方も、
いらっしゃることでしょう。



ですが、カジノゲームはお金が賭かっていなくても結構楽しいものです。



確かに、ルーレットなどであればコインを直に利用するので、
賭け事でなければ楽しさも薄れてしまうかもしれませんが、
ブラックジャックやポーカーなどは、トランプが一式あれば楽しめます。



ただ、どうしてもコインを賭けてプレイしてみたい、
日本で気軽にできないかなという方には、ある朗報があります。



それはカジノバーです。



カジノバーとは、
ルーレットなどのプレイ台を一式揃えたゲームプレイ広場のようなバーなのですが、
その多くはバーテンダーと勝負をして、
勝てばそのコインの数だけお酒が飲めるといったような仕組みのようです。



これであれば、カジノに馴染みが無い方でも、
手軽に興味本位で初めてみることが可能ですし、
カジノファンであれば、なお楽しむことができるでしょう。



それにカジノの醍醐味は、
ディーラーのトランプ捌きやコイン捌きです。



繁盛しているカジノバーであれば、
結構ディーラーの腕もかなりのものですし、
視覚的にもお酒が美味しく飲めるのではないでしょうか。



カジノをはじめ、ギャンブルは適度に遊ぶものです。
こうしたお金が賭かっていないゲームも、
ひとつ楽しめる形態では無いでしょうか。



※ カジノバーでお金を賭けるのは違法ですし、摘発も非常に多いです。
  もしお金を賭けてプレイしたいのであれば、オンラインカジノを利用しましょう!
  (ライブカジノというシステムなら、画面越しに本物のカジノが味わえます)






カジノで有名な場所!




カジノは海外では国家的収入としても注目されている、
公共ギャンブルです。



その華やかさや賑やかさは、
日本人の我々でもスーツを着こなして一度は通ってみたいですよね。
(まぁドレスコードがあるのは、フィリピンや一部の東欧のカジノだけですが…)



ですが、残念ながら日本では風営法などにより、
賭博行為は一部の容認されているもの以外は禁止されているので、
日本国容認のカジノは存在しないのが現状です。



では、海外ではどういったところが有名でしょうか!?



そう問われれば一番最初に私の頭の中に出てくるのは、
ラスベガスです。



やはり人の多さや安定性、老舗などが並ぶなどの理由から、
大人の遊ぶ待ちとしての印象が強く残りますよね。



最近ではそれ以外にもマカオもかなり有名です。



実は先にラスベガスを上げたのですが、
カジノ市場で一番盛んになっているのはマカオで、
世界で圧倒的なカジノ大国とまで言われていますし、
マカオこそ、国家予算レベルでカジノが財源になっているのが現状なのです。



あとはアジア圏内でしたらシンガポールも意外と有名です。
(売上はラスベガスを優に抜いています)



発展途上中ではありますが、
それでも経済的には成果を上げてきているシンガポールですので、
カジノもかなり注目されています。



こうしてみてみると、
カジノが盛んになっている国は経済的にもゆとりがあり、
発展し続けている国が多いようです。



日本もこの流れに乗ってカジノ運営がなされないか、
実は日本での動向も注目されているのです。

詳しくは…今後の日本でのカジノ運営は?






カジノはフロアだけではない!




カジノゲームファンは、日本にも沢山いらっしゃることでしょう。



実際、iPhoneなどのアプリゲームでも、
カジノゲームのブラックジャックやポーカーなども広く取り扱われておりますし、
トランプゲームであれば、手軽にできるということもありますので、
人気もあるようです。



ですがカジノゲームは、
やはりギャンブルであってこそ魅力があるというものです。



大勝を勝ち取ったり負けて落ち込んだり、
そうした心の高揚感がたまらないのです。
残念ながら、日本では対応出来ないのですが・・・。



ですが、嘆くことはありません。



確かにホールでの臨場感には欠けてしまうかもしれませんが、
日本でも絶対にプレイできないということは無いのです。



その方法とは、オンラインカジノです。



オンラインカジノとは、
パソコンのオンラインで実際にお金を賭けてプレイする、
カジノゲームのことを言うのですが、
実はこのオンラインカジノは、日本でも人気が沸騰してきているのです。



オンラインカジノは海外に運営サーバを設置しているので、
日本運営ではなく、通貨もドルなど海外仕様で行われるので、
プレイする場所が日本でなくても違法ではないのです。



しかも、オンラインカジノは、
公平性を保つための第三者機関に監視されて運営されているので、
不正を行われるようなこともありません。
(といいますか、パチンコ店よりも圧倒的に公正です。)



オンラインカジノはペイアウト(還元率)が公表されており、
その数字は、95%前後とパチンコ店に比べて圧倒的に有利です。
(パチンコには公表の義務もなく、50%いけばいい方だろうと言われています)



実際にフロアでプレイしているような臨場感を、
限りなく感じることができるのです。
(ライブカジノというゲームで楽しめます)



海外に足を踏み入れなくても、
カジノのワクワクを体験することができたようになったということです。






スマホでもカジノは楽しめる!




ブラックジャックで親を負かしたり、
ルーレットの一点賭けで大勝を勝ち取ってみたり、
ポーカーでロイヤル・ストレート・フラッシュを出してみたり…



カジノゲームはそれぞれ楽しむ要素がたくさんあります。



ですが、そうしたワクワクは、
なかなか簡単には体験できないですよね。



人間を相手にしているゲームがしたければ、
どうしても海外に行かなければできませんし、
オンラインカジノをプレイしてみても、
家のパソコンでしかプレイできないなど、
プレイ環境も制限されてしまいます。



ですが、そんなカジノゲームにもついに屋外進出を果たしたのです。



実はオンラインスロットサイトの一部ではあるのですが、
アプリを利用してプレイできるようになったのです。



有名どころで言えばウィリアムヒルカジノというものがあります。



アプリ自体は全て英語ではあるのですが、
パソコンで設定すれば日本語で初期設定はできますし、
その設定を引き継いでアプリでプレイすれば、
文字が読めなくてもある程度プレイが出来るようになります。



なにせプレイできるゲーム内容がアプリにも関わらずそれなりに多く、
かなり楽しめるのでは無いかと感じられます。
(ウィリアムヒルのスマホカジノは、現在、日本語化に向かって進んでいます)



やはりプレイするのであれば、がっつりとホールで勝負をかけたり、
オンラインカジノで遊びたいところですが、
外出先で少しだけ遊びたいという時にも、
カジノの射幸性を感じることができるというわけです。





ちなみに、ウィリアムヒルは世界トップクラスのカジノで有名ですが、
ベラジョンというカジノがあり、こちらは新興カジノですが、
完全日本語対応のスマホカジノをプレイすることが可能です。
(日本ではこのお陰で、ベラジョンはいま大流行しています)



ウィリアムヒルやベラジョンに関する情報は、
こちらのカジノ専門の姉妹サイトで確認してください。